弓彦戦記

ポケモントレーナー(廃業)と細々カードオタクとたまに旅人

春休み企画 ぼっち旅レポート(前編)

 

6連勤のバイトが終わりひと段落。 やっとゆっくり寝られる。

 

 春休みなので、独り旅をしました。 送られてきた学校の成績も良くなく、部活もしていない。人としてゴミなので、少しでも意識改革をしようとの試み。 幸いバイトは続けていたので、そのお金20万円を担保に(返済能力の証明に)少しお金を借りて計画。

国内は東京まで友達と遊びに行ったので、海外に出ました。

ヨーロッパに…

f:id:Yumihiko0271:20140330193223j:plain

エストニアです!!!!!!!!!!(どこ?)

エストニア共和国

首都:タリン

人口:135万人くらい

特徴:後述

この記事を誰がどのくらい見るのかは謎ですが、おおよそ身内かエストニア旅行を調べている人、ポケモン関係の人だろうと思うので、特に掘り下げません。

 

日本ではマイナーな国です。なぜここかと言うと 現地人の友達がいるから。

こっちの学校に来ていた留学生で、仲もよくエストニアの話を聞いて興味がありました。三月上旬、早速行動に移す。

 

旅行代理店でチケットとホテルを確保し、日程を確立。

四泊五日、全部で18万円 時期も時期で結構高い。

続いてエストニアに連絡。 大まかに行く旨を説明するも返事がこない。

「まぁ最悪ひとりでぶらぶらしてもいいなぁ」と思って、強行。最低限のやりとりのみで当日を迎える…。

 

[日程]

前日  東京に泊まる

1日目 成田からドイツ フランクフルトに飛ぶ、乗り継いでタリンに

2日目

 

 |  現地行動

 

5日目 未明から飛行機で帰宅(再びドイツ経由)

 

 

1日目

前日の弓彦 「明日は5:50に起きるぞ」

朝  時計 「6:30」

 

…     寝   坊

 

冷静に考えればカバーできたが、完全にパニックになる。あわてて着替えて荷物をまとめて空港に向かう。 この時ヒゲを剃って爪を切っておくべきだった。

 

流石に日本なので、出国手続きはミスなく終わる。 前回飛行機に乗ったときは、夜で景色もクソもなかったので暇だったが、今回は時差で進んでも進んでも昼のままということで、窓際の席を確保。 やったぜ。

 

飛行機の中では、本を読みゲームをし、外を眺めると10時間が過ぎる。

f:id:Yumihiko0271:20140330202038j:plain

ろしあおっきい

 

ラスト二時間は、機内食まで空腹だったりなかなか着かなかったりで死にそうでした。

 

そして

f:id:Yumihiko0271:20140317223839j:plain

 

ドイツ!! ドイツドイツドイツ!!!!!!!

ここでは乗り換えまで6時間くらい暇な予定でした。

 

弓彦 「おっしゃ早速出るぜ」

 

~手荷物検査   金属探知機 \ピー/

 

弓彦 「ぐああああああああああああああああああ」

 

相手が何を言ってるのかわからないので、とりあえず手を上げる。こわい。

そして、それをいいことに触りまくる検査員♂。 めちゃ触る。こいつはホモに違いない

 

とりあえず危険物を持ってないことを確認してもらって、入国審査へ。

 

審査官 「vhvdgヴぃdがうヴぉえhりおあghkjぽおgdy???」

弓彦  「? ? ?」

 

早い。 何を言っているのかまるでわからん。

すると、ゆっくり簡単にしてくれた模様。

 

・なぜきたのか ・どのくらいいるのか ・学生か春休みか を訊かれる。

まぁなんとかなって突破。 いざドイツへ。

 

… 外に出られない。 外に出られない

空港が広すぎて出口がわからない。空港内で一時間半彷徨う俺。

余りの絶望に日本に連絡する。

弓彦 「フランクフルト空港で遭難した。たすけて」

先輩 「いっひびんみゅーで って言ってみ」

弓彦 「わかりました!ありがとうございます!!!!!」

 

*いっひびんみゅーで … ドイツ語で「つかれた」

 

ドイツ人「知るかぼけwwwwwwwwwwwwwww」

 

無事空港からは出られました。

 

外に出ると早速面白いものが

 

f:id:Yumihiko0271:20140317154440j:plain

 

 ピラフを… 喰ってる…? (ミサトさん風に)

なぜこの女性はピラフをタクシー乗り場で食べているのだろうか。

 

遠出は怖いので、付近を散策。 適当に写真を撮りました。

f:id:Yumihiko0271:20140330202705j:plain

 

きょうはドイツだ。メキシコではない

f:id:Yumihiko0271:20140330202659j:plain

 ドイツの横断歩道適当すぎでしょ

f:id:Yumihiko0271:20140317161309j:plain

 

 

 

f:id:Yumihiko0271:20140330202918j:plain

時間も近づき空港に戻りラーメンを食べる。 まずいが1500円もする。

 

 

乗り換え便が到着し、搭乗口へ。 ここでふと気がつく。

 

東 洋 人 が 俺 し か い な い というか有色人種が俺しかいない。

 

なんだこのアウェー感は。 すこし心細くなる。

飛行機に乗って、席を確認すると何やら既に人が… おい。

 

弓彦 「Hi this sheet is mine ???ニッコリ」

guy    「オゥヒア(足をどける)オッケイ」隣の席を指差す。自身は居座る

 

違ぇよ そこはお前の席じゃねぇ。 これ以上の説明は無理と悟って厚意に甘えることに。

 

出発ー

 

空も暗くなってしまい暇なのでタリンまで寝る。 周りはうるさい

 

タリンにつくと0時。時差があるので、朝の7時から24時間動き続けている。

いよいよ行動限界が近づき、タクシーを捕まえる。 そこでふと何かを思い出す俺

 

~出発前~

マッマ 「ぼったくりタクシーに気をつけてよ? やばいっぽいよ?」

弓彦  「へー(ゲームしながら)」

 

ここで我に返る。やっべ これやばいパターンだ…。

 

グングン値を伸ばすメーター、そして到着

運転手 「19ユーロ」

 

相場:5ユーロ  

 

 

黙って20ユーロ札渡す。 

 

 

そのままいっちゃう…

 

wwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww

 

疲れすぎてホテルのベッドに倒れて1日目終了。

 

二日目

起きるとまだ3時。 なんとなく状況整理。

 

そうだエストニアだ。とりあえず荷物整理しよう。あと充電しよう。

f:id:Yumihiko0271:20140318050944j:plain

入らないんですけど(全てを悟った顔)

 

とりあえず現地の友達に連絡

 

弓彦 「変圧器かして」

???「…」

 

返事がこない。 ここらへんから最悪の事態を想定し始める。

 

朝になって、とりあえず散歩してみることに。 今日の目標は、友達と遭遇するか、電気屋を見つけること。

 

f:id:Yumihiko0271:20140321110228j:plain

 

 ホテルの窓から。路面電車が見えますね。

f:id:Yumihiko0271:20140318141119j:plain

f:id:Yumihiko0271:20140318141137j:plain

f:id:Yumihiko0271:20140318142234j:plain

 

近代アート

 

f:id:Yumihiko0271:20140318142220j:plain

 

レベル高い

f:id:Yumihiko0271:20140318143610j:plain

 

謎のパンタグラフ付きバス。

f:id:Yumihiko0271:20140318174708j:plain

 

石畳になっている場所も。気分は中世である

f:id:Yumihiko0271:20140318150206j:plain

 

朝でクソ寒いしまさかの道に迷って帰れなくなる。 

二時間さまよってホテルに帰還。

 

すると朝に送ったSOSの返信が。

???「11:30くらいに会いましょう」

そして

 

f:id:Yumihiko0271:20140321142324j:plain

サ ス キ ア 降 臨

英語エストニア語日本語その他が話せる最強の人。金髪は地毛ではない。

 

 

なんとか合流して、変圧器を借り街を案内してもらえることに。

連絡が遅れたのは酒を飲んでそのままつぶれてたらしい。(エストニアは18から飲める)

 

サスキア 「まさか本当に来るとは思わなかった。何しにきた?」

 

わたしもよくわかりません。

 

 

半日かけてタリン旧市街地(世界遺産)をぐるっと回りました。 写真はこちら

f:id:Yumihiko0271:20140321135157j:plain

f:id:Yumihiko0271:20140321135836j:plain

f:id:Yumihiko0271:20140321142300j:plain

f:id:Yumihiko0271:20140318071152j:plain

f:id:Yumihiko0271:20140330211655j:plain

f:id:Yumihiko0271:20140321132238j:plain

 

 

めちゃくちゃ綺麗。 絵本の世界みたいな感じ。

見てまわってる間は 「すごい」「きれい」「アート」しか言ってなかった気がする。

 

写真はないけどエストニアホワイトハウス(?)にも行きました。

帰国した直後に首相が変わって、EU現最年少の34歳が着任下とか。

 

 

そんなこんなで二日目が終了。 後半へ続く(そのうち書きます)