読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

弓彦戦記

ポケモントレーナー(廃業)と細々カードオタクとたまに旅人

春休み企画 ぼっち旅レポート(後編)

未読であれば、まず前編からどうぞ http://yumihiko0271.hatenablog.com/entry/2014/03/30/212357

 

ぼっち紀行、三日目から帰国までのまとめ。 エストニア市街~フィンランド

 

三日目

サスキア 「今日はお母さんがどこか連れてってくれるよ」

 

弓彦   「まじすか。どこいくん?」

 

サスキア 「それは知らない。まぁ11時に待ってて。」

 

~11時~

車に乗せられる。 テレビ塔に行くらしい

f:id:Yumihiko0271:20140319110830j:plain

やっぱり左ハン。 ちなみにお母さんもキレイだった。

 

そして到着

f:id:Yumihiko0271:20140401211009j:plain

 

高さ300mで、展望台がある。 登ってみることに

 

 

f:id:Yumihiko0271:20140416205030j:plain

 

f:id:Yumihiko0271:20140416210557j:plain

 

 

f:id:Yumihiko0271:20140416210639j:plain

 ランチもご馳走になって爆アド。国際交流様々ですわー(クズ)

 

帰りの車の中で

弓彦  「明日フィンランド行きたいんだけど暇? 行くべ」

サスキア「たぶんめちゃ高いよ。そんなお金無いし」

弓   「あー、お金だすよ。もらってきたからw」

サスキア「それは悪いよ… (困惑)」

弓   「お願いしますお願いします!!!!!」

 

サスキアとサスキアママが話し始める

 

ママ  「いやいやいやいやいやいや(めちゃくちゃ喋ってる)」

サスキア「bsbヴぉうヴぁhbjんjbvbb(エストニア語)」

弓彦  (おかーさんめっちゃ嫌言っとるやんけ…)

 

サスキア「いいって」

弓   「!? まじすか!」

 

エストニア語では、YesをYaa(イャー)というので、日本人からみると拒否られてるように見える。 うん。

 

OKがもらえただけでなく、お母様がフェリーの手配までしてくれる。この人はきっと神に違いない。

 

午後はショッピングモールに連れて行ってもらうことに。

f:id:Yumihiko0271:20140416211915j:plain

 ハローキティ味のアイス。 リンゴ三個分の味

 

 

結構大きいショッピングモールなのにゲーセンがないのが違和感。

カラオケ アニメ と同じくらいゲーセンもジャパンカルチャーだと感じる。

 

ただカード屋が入ってたりして、中は日本と同じ。遊戯王 ヴァンガード mtg

置いてあった。スリーブも日本のが置いてあって、カタカナに懐かしみを覚える俺

f:id:Yumihiko0271:20140416214609j:plain

デュエルスペースもあったけどあいにく無人。残念

 

 

そして何やら日本人がやってる料理屋があると聞き、赴くことに。

f:id:Yumihiko0271:20140416215152j:plain

エストニア語で日本は jaapan jの発音はyになる。つまりヤーパン

MOMOの発音がHOMOに似てるせいで、現地ではかなりウケている模様。

 

マスター不在で話はできなかったけど、バイトのおねーさんがありえないレベルの美人で幸せすぎた。 ヨーロッパ来て、人生で見た美人ランキングが20回くらい更新される始末である。

 

そして、ひさびさのお米に涙を流しながらがっつく俺

弓彦  「おごめぇぇぇぇぇぇおいじいいいいいいいいいいんにょおおおお」

サスキア「…モグモグ」

 

日本の食べ物も置いてあったけど瓶のカルピスが20ユーロとかで笑った。

(3000円くらい)

 

 

散々お世話になって、三日目が終了。

フィンランド行きのフェリーは7:30らしい。

 

 

四日目 フィンランド

 

行き当たりばったりの旅も4日目。 更なる異国を目指す。

 

~フェリー乗り場~

サスキア 「この機械でチケット発行する。いいか?」

弓彦   「おう!」

    ピッ! …

    ピッ! ……。

 

        …。

サスキア 「機械が反応しないヨ!!!!!クソが!!!!!」

 

朝からいい調子。 仕方なくカウンタでやってもらう。

そして船内へ

f:id:Yumihiko0271:20140320070237j:plain

f:id:Yumihiko0271:20140320091324j:plain

6階建てでレストランやスーパーが入ってる。すげぇ。

f:id:Yumihiko0271:20140416220559j:plainサスキア姐さんが昼寝を始めてしまったので、散歩することに。

それにしてもいいふんぞり返りだ。

f:id:Yumihiko0271:20140320072920j:plain

f:id:Yumihiko0271:20140320091708j:plain

f:id:Yumihiko0271:20140320091801j:plain

 

 

f:id:Yumihiko0271:20140320074244j:plain

優雅にブレイクしてると到着。 はろーふぃんらんど!

 

f:id:Yumihiko0271:20140320101237j:plain

ムーミンの国なのでムーミンショップがある。うんうん

 

f:id:Yumihiko0271:20140320103402j:plain

f:id:Yumihiko0271:20140320120911j:plain

綺麗な町並みだけど、乞食がちらほら。ちなみにリアル乞食は初めて見ました。

 

弓彦   「おかねあげたい(餌付け感覚)」

サスキア 「イラナイ!きっとあの人たちはお金持ってるよ。」

 

f:id:Yumihiko0271:20140320115813j:plain

キャンディー屋。 ここで、北欧が産みし悪魔の破壊兵器サルミアッキを購入。

後に日本で大きな災厄をもたらす。

 

興味ある身内はmb5までどうぞ。きっと喜んで譲ってくれるはず(へらへら)

 

f:id:Yumihiko0271:20140416221234j:plain

乞食をスルーし、優雅にランチを決め込む。 かなりでかいピザとステーキ。

全部食い切ったけどな!!!!!!!

 

ちなみに写真のアップは許可もらってます。 むしろノリノリ。

 

・街を回って面白かったもの

f:id:Yumihiko0271:20140416222457j:plain

シンガポールでも同じロゴをみたことがあって、二重に驚く。

f:id:Yumihiko0271:20140320115841j:plain

f:id:Yumihiko0271:20140416222555j:plain

漫画屋。日本と同じ品揃えで感動するも、かなり高い。翻訳版で1400円。

f:id:Yumihiko0271:20140416222852j:plain

買ったけどね。(計3000円。ゲロい。)

f:id:Yumihiko0271:20140416222605j:plain

外にはhydeが身売りされていた。ちなみに25€。

f:id:Yumihiko0271:20140320135836j:plain

日本屋さん。 ここにもマスターはおらず。 南無。

f:id:Yumihiko0271:20140416222635j:plain

有名(?)なかもめ食堂。映画があったらしい。

日本人のたまり場になっていて、日本語が飛び交う中、鎮座する謎の日本人と白人二人組。 異様な空気に包まれる。

 

弓彦   「こんにちはー」

おばさん 「あらこんにちは」

弓    「自分新潟からきました。どちらからきたんですか?」

おばさん 「東京よ。ひとり?」

弓    「こっちの知り合いと来ました!!!!!!!!(ドヤ顔)」

おばさん (サスキアを見てビビる)

サスキア 「日本語喋れるよ。コンニチハ」

おばさん 「え?え?え?すごいのねwwwwwwwwwwwww」

弓    「日本に留学してたんすよぉ(ドヤ顔)」

おばさん 「へーすごいわねぇ…。彼女なの?」

サスキア 「友達だヨ。」

弓彦   「ウィッス。」

 

謎のコミュ力。 日本語が話せるって素晴らしい。

 

 

f:id:Yumihiko0271:20140416224054j:plain

帰りは誰かさんがビール飲み始めて完全にお疲れモード。寝始める。

 

吹雪のなか四日目が終了。

 

 

最終日

 

雨がふっていたので雨宿り兼昼食に。ここでも誰かさんは飲酒を決め込む。

f:id:Yumihiko0271:20140321114031j:plain

f:id:Yumihiko0271:20140321115343j:plain

f:id:Yumihiko0271:20140321115338j:plain

弓彦さんは未成年なのでオレンジジュース。 岩渕ったりはしない。

 

お冷が出てこないから、いちいち飲み物買わされるんだけど、結構キツい。

 

この日が最終日だったので、お土産を買うことに。 荷物はサスキア邸に置かせていただいた。

f:id:Yumihiko0271:20140321130123j:plain

f:id:Yumihiko0271:20140321130734j:plain

f:id:Yumihiko0271:20140321132238j:plain

教会。ちなみに両者無神論者である。

f:id:Yumihiko0271:20140321133619j:plain

f:id:Yumihiko0271:20140416225115j:plain

日本の八百万の神について教えると、「それいいねwwww」といわれた。

ちなみに無神論者でもお腹が痛いときは神に祈るらしい。

マレーシアの友達も祈るって言ってたし世界共通なのかしら。

f:id:Yumihiko0271:20140321133938j:plain

 

弓彦  「風見鶏は知ってる?」

サスキア「かざみどり?緑のことか?」

弓彦  「wwwwwwwwwwこれですw」

サスキア「ああああああ知ってます知ってますwwwwwwwwwへぇーwww」

 

 

ホントは色々見て回ったけど写真がない。 ショックである。

 

 

 

そんなこんなで夜は空港まで送ってくれた。お母さんがいなかったのでおじいちゃんアンドおばあちゃんが降臨。 おじいちゃんはめっちゃ元気で、25kgあるスーツケース持って3階からおりてたし。 さよならすると孤独で死にそうになったけど、疲れて寝てしまった。

 

そして次の日無事に帰国しましたとさ。めでたしめでたし。

 

結論というか、感想としては ぼっち海外旅行も全然いけると分かったし、見たことないものを見るのは楽しかった。

またお金貯めていろいろ行きたいと思いました。 完。

 

 

次回 「弓彦イタリアに飛ぶ。」 お楽しみに!!!!!!!