弓彦戦記

天才と天狗の遊び場

92戦目 「帯」

「テーマパークの張りぼてみたいな世界観が俺達の住んでる場所だ」

 

「愛着を持つ頃には取り壊されて新しい張りぼての街ができあがる」

 

「歴史のない街に真の文化は根づかない」

 

 

「洗濯をエビアンでやるような無意味はやめろ」

 

 

 

思い出した頃に本屋に行くと追いかけてる単行本の新刊が出てるよね  あらかじめ調べずに、偶然出会えた感じが嬉しいの  最速で続きが読めなくても

 

というわけで今日はマンガでも読んでひたすらダラダラする企画、、、、のはずが一瞬で読了

あと惰性67パーセント探すの忘れてた  面倒すぎるからいいや😌

 

かの魔太郎こと渡辺明棋王も「人生で必要なことはマンガで全て得た」と言っている  マンガを読むうえで「何か」を得ることが大事なのだ

 

 

ウシジマくん42巻

獅子谷会長が死にました  戌亥君もずっと前から裏切ってました 最終章のサブタイトルがウシジマくんってことは、最後は丑嶋社長の破滅が描かれるだろうと予想はずっとされてたみたいだけど、次回予告で屈服がネタバレされちゃったね   金じゃねーんだよ 

 

よっちゃんの言語センスは知能を超えていて不自然なくらいですけど 好きです

 

 

 

喧嘩稼業10巻

ちょーど金曜日発売だった ラッキー

文さん勝つのか... 櫻井のポジションが明かされて田島と戦うエンドを確定させたと思いきや敗退  木多的に絶対文さん殺すと思ってたから意外だねぇ あと、陽vs陽はテキトーに流すかと思いきや、普通に描いてるし

全試合一撃終了が無かったら200億円払います

ってくらい今後に信用はないですけど

 

徹底的にグラップラー刃牙の最強トーナメントの逆張りをしているのでそのうち逆張り逆張りがくる   はず

 

格闘技好きなオタクにライガーの殺し方も教えたくれた名著ですのでぜひ買ってください

 

 

進撃の巨人 25巻

島出てから面白すぎる

ピークさんの四足歩行キャラを一瞬でなかったことにしないで

 

 

ナナマルサンバツ 15巻

アニメが特にバズらずヒヤヒヤしました

なのに5月に舞台化って、、、どの辺に需要があるんだ  俳優オタクの人狙い?

コンスタントに面白いので本編は変わらず頑張って欲しいよね 

 

そんな本編、15巻にしてタイトル回収がされましたので、あと6巻くらいで締めなのではないか 個人的には1話からリアルタイムで追いかけてるので感慨深いモノがあるとかないとか

 

クイズにおける 知識→格差是正運ゲー→運を越える法則を見出す人 の三竦みが続いているけど、スポ根なだけに最後は帝山vs開城 文蔵vsどこか

から帝山vs文蔵の決勝になるんだろうなぁ

ガクト君の今期縛り設定がなければもう1年できたのにハッピーエンドなのかな

 

 

 

以上  

余談ですが単行本の帯や挟んである小冊子は全部そのまま残しておく派です ゴミじゃないよ

 

 

 

 

 

つづく!