弓彦戦記

天才と天狗の遊び場

205戦目「平成最後の夏 #30」

あらすじ

家でシコろうとしたらバレて人権剥奪

 

 

、、、、、、、、、、、、、、、、、

 

昨日は人権が無かったのでお外で遊びました

ラーメンを食いに行き、たらふくネギをのせ満足 夜までネカフェで麻雀でもすっか~ と思ったら

 

兄者「暇だから新潟行くけど」

 

ということで新潟に行くことに

兄者とは兄者であるが兄ではない

ちなみに兄はまた別の人間を指す代名詞になる

まぁいいのよ

 

 

車内では最近話題沸騰中の人物の話で盛り上がる 口汚く罵ることで細胞が活性化され若返るのだ

 

とりあえず三条

店長に会いに行く もちろん店長とは名詞である

GP千葉の土産話(主に我が師匠について)を聞く

まぁ、5-0しようが0-3しようが師の尊厳って揺るがないからね 笑   師弟の絆は強い💪

 

何気に転勤後初店長だったので高まる

 

ついでに「名前を言ってはいけないあの人」の激アツ情報も聞いて🔥有事に備える🔥

 

 

続いてファミリア

削剥foilを探しに行くも無し

弱者の石マスピが超安くて購入 ちょっと欲しかったしね~ レガシー大会の日程も抑えて良き

 

 

ここらへんから、ネギラーメンをたらふく食った僕からヤバいキモオタスメルが発せられる地獄の車内 新潟へ

 

 

 

カーパラ

削剥foil無し w きついわ~

1000円くじに興じる

うっかり兄者が1000円で裏切り者の都とセラの聖域を引いてしまう ヤバすぎ

僕は5千円で無を獲得 都は泣きながら買い取った

 

 

 

帰りもうどんにネギ無限にのせて完食

ネギが板

 

そっから指定暴力団大塚組事務所でボードゲームして、テッペン前に解散

 

 

いっぱい遊べてよかったね

ハゲタカのゲームが至高

下手したらバトルライン級や

 

 

 

いい日曜日だったなぁ、、、

明日はハンター試験の合格発表ですので

お楽しみに、、、、、

 

 

 

つづく!